YANAGIYA ヘアグリースの口コミ評判レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「柳屋 ポマード」といえば、あのオヤジ風な独特の香りがする元祖ともいえる存在のポマードです。
緑と白のパッケージに入っており、愛用者はそのほとんどが中年以上のおじ様たち。

20~40代の層には、愛用者は少ないかと思います。
しかしそんな柳屋さんですが、若者向けの整髪料も出しているのです。

それが「YANAGIYA ヘアグリース」。

1980年代にロカビリーやロンドンのロックが流行すると、若者の多くがリーゼントスタイルに夢中になりました。
髪の毛は、しっかりと整髪料をつけ、ホールド。
ちょっとやそっとの雨や動きでは崩れないキープ力の高い整髪料が好まれました。

そんな需要もあってか、柳屋は若者をターゲットにした「柳屋グリース」を発売。グリースといいますが、基本的にはポマードと同じ。
各メーカーや商品によって、それぞれグリースだったり、ポマードだったりと名称を変えているわけです。

さらに2014年になると、「柳屋グリース」は「YANAGIYA ヘアグリース」としてリニューアルされました。
パッケージも若者ウケするようなデザインに変更。

七三やツーブロックヘアー、オールバックなどのスタイルにもキマるよう、
ワックスとジェルを合わせたような整髪料「グリース」として、現在は販売されています。

今回は、この「YANAGIYA ヘアグリース」の種類とそれぞれの違いや特徴を紹介!
さらに口コミ評判もリサーチします。

YANAGIYA ヘアグリース ウェットグロスの特徴と口コミ

YANAGIYA ヘアグリース

商品名 YANAGIYA ヘアグリース ウェットグロス 価格 約1,000円(90g)
特性 水性 ツヤ感 あり
セット力 やや弱い 洗い落ち 良い
成分 水、エタノール、ジグリセリン、グリセリン、PVP、カルボマー、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PPG-6デシルテトラデセス-30、BG、水酸化Na、EDTA-4Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

YANAGIYAヘアグリースの中でもトップクラスのツヤを出すグリースがこれ。そこまでのホールド力はないが、ある程度のセットなら可能。また、ウェット感はかなり強めだ。濡れたようなセクシーな印象のスタイルを手軽に作れる。テクスチャーは柔らかく、ジェルのような感じ。手のひらで伸ばすと、すぐになじみ、髪の毛へのなじみも良い。ガチガチに固まるわけではないので、再セットも可能だ。ショートヘアーでツヤを出したい!またはロングヘアーでウェットなセクシーなスタイルを作りたいならオススメ。ただし、現在は、柳屋の公式サイトでは販売されていない。すでに製造終了したシリーズなのかも。amazonや楽天でなら購入できるぞ。

YANAGIYA ヘアグリース エクストラハードの特徴と口コミ

YANAGIYA ヘアグリース

商品名 YANAGIYA ヘアグリース エクストラハード 価格 約800円(90g)
特性 水性 ツヤ感 あり
セット力 ある 洗い落ち 良い
成分 水、PEG-40水添ヒマシ油、エタノール、ステアレス-40、PEG-20水添ヒマシ油、グリセリン、PEG-10水添ヒマシ油、ミネラルオイル、PVP、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

YANAGIYAヘアグリースの中では、最もセット力の強い「エクストラハード」。ツヤ感もほどよくあり、ツーブロックや七三などのバーバースタイルにはピッタリのグリースだ。フレッシュフルーティの香りもきつすぎず、ほのかに香る程度。手のひらや髪の毛へのなじみも良い。クールグリースGよりもセット力は強く、使いやすい印象だ。

YANAGIYA ヘアグリース グロスハードの特徴と口コミ

YANAGIYA ヘアグリース

商品名 YANAGIYA ヘアグリース グロスハード 価格 約800円(90g)
特性 水性 ツヤ感 あり
セット力 やや弱い 洗い落ち 良い
成分 水、トリセテス-5リン酸、グリセリン、ミネラルオイル、オレス-5、BG、PEG-40水添ヒマシ油、PVP、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

ウェットグロスよりもセット力は強いものの、そこまでホールドできるわけではない。ある程度のセット力という感じ。ツヤはウェットグロスと同じくらい。ショートからミディアムヘアーまで、オールジャンルのスタイリングに使える。ツヤはしっかりと出るので、少量ずつ付けていくのが良いだろう。毛の流れや毛束感を出すならピッタリのグリースだ。また、ノビやなじみも良好。ベタツキも少なく、洗い流しも簡単だ。

YANAGIYA ヘアグリース デザイニングハードの特徴と口コミ

YANAGIYA ヘアグリース

商品名 YANAGIYA ヘアグリース デザイニングハード 価格 約800円(90g)
特性 水性 ツヤ感 普通
セット力 ある 洗い落ち 良い
成分 水、PEG-40水添ヒマシ油、エタノール、ステアレス-40、PEG-20水添ヒマシ油、グリセリン、PEG-10水添ヒマシ油、ミネラルオイル、PVP、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

「YANAGIYA ヘアグリース」シリーズの中では、最もツヤのないタイプ。とはいえ、完全にマットというわけではない。ある程度のツヤは出る。ファイバータイプのため、ワックスのような使い方が可能。毛束を作ったり、毛先をねじったりハネさせたりと、無造作な感じのスタイルにはオススメ。また、セット力もある程度はあり、ガチガチに固まるわけではないので再セットしやすいのも特徴。髪の毛へのなじみも良い。

YANAGIYA ヘアグリース ハイブリッドスタイル ウルトラハードの特徴と口コミ

YANAGIYA ヘアグリース

商品名 YANAGIYA ヘアグリース ハイブリッドスタイル ウルトラハード 価格 約800円(90g)
特性 水性 ツヤ感 普通
セット力 ある 洗い落ち 良い
成分 水 PEG-40水添ヒマシ油 エタノール ステアレス-40 PEG-20水添ヒマシ油 グリセリン PEG-10水添ヒマシ油 PVP (メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー ミネラルオイル パラフィン ジラウロイルグルタミン酸リシンNa BG フェノキシエタノール メチルパラベン プロピルパラベン 香料

「YANAGIYA ヘアグリース」にワックス成分を配合したハイブリッドモデル。グリースとワックスのそれぞれのイイとこ取りをしており、テクスチャーのノビは抜群。毛束感を作ったり、毛先をねじったりとワックスのように使いながら、グリースのような輝きを与えられる。普段、グリースやポマードとワックスを混ぜて使っているというユーザーにはピッタリのグリースだ。

管理人がオススメする水溶性ポマード

これまでに日本問わず、世界中のポマードやヘアワックスなどを使用してきた本サイトの管理人・ヨシが現在、
最もオススメするポマードはBABLO POMADE(バブロポマード)。

日本製ポマードのため、日本人の髪質に合っており、髪の毛を立たしたり、寝かしたり、撫でつけたりと、自由自在にスタイリング可能!
しかも、ホールド力・キープ力がすごく高く、一度スタイリングすれば、1日中崩れません。

また匂いは、柑橘系のフレッシュな香りのあと、バニラ風の甘美な匂いが漂ってきます。
もちろん、水溶性のため、シャンプーで簡単に洗い落とすことができますね。

うーん、まさに!

セット力よし!キープ力よし!香りよし!洗い落ちよし!

の総合力が非常に高い、水溶性ポマード。

めちゃくちゃオススメです!


バブロポマードのamazon公式ページへ

管理人絶賛!おすすめポマード
BABLO POMADEでバーバースタイルを完璧セット
BABLO POMADEで
バーバースタイルを完璧セット