ヘアージェル「ロレッタ ハードゼリー」の口コミと特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売上ナンバー1のヘアージェル「ロレッタ ハードゼリー」(Loretta)の口コミや評判、特徴について紹介していきます。

販売元であるロレッタ(Loretta)は、美容室や美容エステサロンなど、サロン専用にスタイリング剤やヘアーケア用品を取り扱っているコスメティック企業です。

この「ロレッタ ハードゼリー」(Loretta)は、
数多くのスタイリング剤を販売しているロレッタの中でもトップクラスの知名度と人気をほこるハードジェル。
髪の毛をセクシーなウェットな雰囲気にしてくれます。

特に人気の理由となっているのが、コストパフォーマンスの良さです。
300gと大容量でありながら、価格は1,800円ほどとかなり安いです。

品質と価格のバランスのよさが、
売れている一つの理由です。

それでは「ロレッタ ハードゼリー」の特徴と口コミ、スタイリング方法を紹介しましょう。

ロレッタ ハードゼリーの特徴と口コミ

ロレッタ ハードゼリー

商品名 ロレッタ ハードゼリー
特性 水性 ツヤ感 あり
セット力 ハード 洗い落ち 良い
成分 水、エタノール、BG、(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP、TEA、カルボマー、ダマスクバラ花油、ハチミツエキス、ローヤルゼリーエキス、フェノキシエタノール、PEGー40水添ヒマシ油、EDTAー2Na、オキシベンゾンー4、メチルイソチアゾリノン、PG、香料

やはりこの容量でこの価格はとてもオトク。また、ジェル特有の白い粉も少ない印象。ただ、完全に髪の毛が乾いている状態で使うと、パサパサ感が目立つ。ツヤを出したい!ダメージを隠したい!そんな時は濡らした状態、タオルドライ程度でジェルを塗るのがオススメだ。また、よりツヤを出したい時は、オイルなどを併用すると良し。ギラギラの輝かしいヘアーが手に入るぞ。

ほのかに香るバラ?の匂いが好印象。そこまでクドくなくてよい。やはりジェルというだけあり、キープ力はバッチリ。ワックスやムースに比べると、はるかにキープ力が高い。また、持続性があるのも魅力だ。この「ロレッタ ハードゼリー」とスプレーを併用すれば、スタイルが一日崩れないだろう。ロレッタ商品はどちらかというと女性向けのスタイリング剤が多いが、この商品は完全に男性むけ。女性で使っているユーザーは少ないかと思う。

ワックスのようなベタツキがないのは高印象です。ただ、人によっては、バリバリに固まりすぎる感じがハードと思えてしまうかも。やはりジェルですので、スタイリングの再セットなどはできません。一度固めたらそれを維持。手直しなども難しいので、ショートでバッシリ立てるや、全体的にウェットなど、ある程度、大きなくくり(そこまでこだわらずに)でのスタイリングに向いているかと思います。

ロレッタ ハードゼリーの販売店・取扱店は?ドンキやドラッグストアで買える?

ロレッタ ハードゼリー 取扱店 販売店

ロレッタ ハードゼリーの販売店・取扱店を紹介します。

まずは、実店舗ですと、ドンキホーテやドラッグストア、ビックカメラやヨドバシカメラ、さらには雑貨ショップなどで販売されています。

さすが、有名ハードジェルだけあり、さまざまなお店で取り扱われているのですね。

個人的には、ドンキホーテに売られているのはとても便利です。
ただし、価格は基本的には、ドンキにしろヨドバシにしろ、ビッグカメラにしろ、どこもほぼ定価(1900円くらい)での販売となっています。

ロレッタ ハードゼリー 取扱店 販売店

ちなみに、ロレッタのデビルシリーズもドンキホーテで販売されています。

また、
ドラッグストア・マツモトキヨシでも一部の店舗で取り扱いはあります。

いずれも店舗にもよるかと思いますので、
買いに行く際は事前に連絡して在庫確認してもらうのが良いかと思います。

続いて、ネット通販で購入する場合です。
amazonや楽天、Yahooショッピングなど多くのネットモールで取り扱いがあります。
また、ロレッタの公式サイトでも購入することが可能です。


ロレッタ ハードゼリーとデビルゼリーとの違いは?

ロレッタには、「ハードゼリー」以外にさまざまなジェルなどの整髪料が販売されています。
特に「ロレッタ ハードゼリー」と似た商品として、「ロレッタ デビル」というジェルも非常に人気です。

さてそれでは、「ロレッタハードゼリー」と「ロレッタ デビル」の違いについて紹介していきましょう。

ロレッタ デビルシリーズは3種類のジェルがある

デビルシリーズは男性をターゲットとした商品コンセプトとなっています。
いわば、ロレッタハードゼリーの男性向けタイプ。

そして、
ロレッタ デビルシリーズには、3種類の商品があります。

ロレッタ デビル
画像参照;ロレッタ

◆ロレッタ デビルジェル5.0
◆ロレッタ デビルジェル7.0
◆ロレッタ デビルゼリー10.0

の3種類です。最後だけ「デビルゼリー」となっており、他と扱いが違います。

それぞれの特徴の違いは以下です。

ロレッタ デビル
画像参照;ロレッタ

セット力でみると、ロレッタ デビルゼリー10.0が圧倒的。
続いて、デビルジェル7.0→デビルジェル5.0の順番でセット力が弱くなっていっています。

デビルゼリーとの違いは!セット力はどっちが上?

ロレッタ ハードゼリー デビル 違い

デビルシリーズで一番セット力のある「ロレッタ デビルゼリー10.0」と「ロレッタ ハードゼリー」のセット力を比較してみると、
どちらもイーブンという感じ。ぼとんど同じです。

ただし、これは髪質の問題もあります。

ネット上の口コミや評判サイトをみてみると、
「ロレッタ デビルゼリー10.0」よりも
「ロレッタ ハードゼリー」の方がセット力が高いというレビューが意外と多いです。

ロレッタ ハードゼリー セット力

セット力は「ロレッタ ハードゼリー」の勝利です!パチパチパチ♪

また、香りについてです。
「ロレッタ デビルゼリー10.0」は男らしさのある香り。
「ロレッタ ハードゼリー」は甘い匂いです。

ロレッタ ハードゼリー ニオイ 香り

このあたりからも、デビルゼリーは男性をターゲットにしているということが分かります。

個人的には、デビルゼリーの男らしい香りの方が良いかと。
ただ、匂いは個人によって好き嫌い分かれますので、サンプルで嗅いでから購入した方が良いでしょう。

なお、ネット上での口コミや評判をみると、
香り・ニオイについても、「ロレッタ デビルゼリー10.0」よりも「ロレッタ ハードゼリー」の方が良いというレビューがいっぱいあります。
これは、女性に限らず男性も。
確かに万人受けするのは、「ロレッタ ハードゼリー」の香りかもしれません。

ロレッタ ハードゼリーはデビルよりも人気

つまり、まとめますと、ロレッタハードゼリーとデビルにはセット力・香りという部分で違いがありました。

そして、どちらかというと「ロレッタハードゼリー」の方が人気。
女性はもちろん、男性からもロレッタハードゼリーの方が全体的に良いという口コミがたくさんあります。

ロレッタ ハードゼリー デビル 違い

ロレッタ ハードゼリーとデビルで悩んだ場合は、
まずはロレッタ ハードゼリーを購入するのが良いかもしれません。


管理人がオススメする水溶性ポマード

これまでに日本問わず、世界中のポマードやヘアワックスなどを使用してきた本サイトの管理人・ヨシが現在、
最もオススメするポマードはBABLO POMADE(バブロポマード)。

日本製ポマードのため、日本人の髪質に合っており、髪の毛を立たしたり、寝かしたり、撫でつけたりと、自由自在にスタイリング可能!
しかも、ホールド力・キープ力がすごく高く、一度スタイリングすれば、1日中崩れません。

また匂いは、柑橘系のフレッシュな香りのあと、バニラ風の甘美な匂いが漂ってきます。
もちろん、水溶性のため、シャンプーで簡単に洗い落とすことができますね。

うーん、まさに!

セット力よし!キープ力よし!香りよし!洗い落ちよし!

の総合力が非常に高い、水溶性ポマード。

めちゃくちゃオススメです!


バブロポマードのamazon公式ページへ

管理人絶賛!おすすめポマード
BABLO POMADEでバーバースタイルを完璧セット
BABLO POMADEで
バーバースタイルを完璧セット